ローマの休日 ①王女の公式訪問のニュース



ローマの休日 独学で英語学習のシーン①のあらすじ

ローマの休日はオードリー・ヘプバーンが演じる某国の王女アン
公式訪問のニュースから始まります。
そのシーン①の英語字幕になります。その下に日本語訳を載せてます。

英語訳 字幕

She gets a royal welcome from British.
as thousands cheer the gracious
young member of one of Europe’s
oldest ruling families.
After three days of continuous activity
and a visit to Buckingham Palace,
Ann flew to Amsterdam
,Where Her Royal Highness dedicated
the new International Aid Building
and christened ocean liner.
Then went to Paris,Were she attended many official functions
designed to cement trade relations
between her country
and the Western European nations,
And so to Rome,the Eternal City,
where the Princess’ visit was marked
by a spectacular military parade,
highlighted by the band
of the crack Bersaglierri Regiment.
The smiling young Princess showed
no sign of the strain of the week’s
continuous public appearances.
And at her country’s Embassy
that evening, a formal reception
and ball, in her honor,
was given by her country’s
Ambassador to Italy.



日本語訳 字幕

“パラマウントニューズ”アン王女の
ロンドン訪問の特別ニュースをお届けします。
王女はイギリス国民から盛大な歓迎をうけ
ヨーロッパの由緒ある王家の若き王女の
麗しいお姿に何千もの人々の声援が
湧き上がりました。
3日間にわたるご公務と
バッキンガム宮殿をご訪問されたあと
アン王女は飛行機でアムステルダムへ向かい
そこでは新国際援助ビルの落成式と遠洋定期船の進水式に列席されました。
その後パリを訪問し
そこでも多くの公式行事に出席され
母国と西ヨーロッパ各国との
貿易促進に尽くされました
そして永遠の都 ローマへ向かい
王女のご来訪は華やかな
軍事パレードでもてなされ
ハイライトはベルサリエーリ歩兵隊所属の
音楽隊による高度な演奏でした
笑顔で応じる若き王女からは
お疲れのご様子は見られず
その晩 母国の大使館で
王女の公式記念歓迎舞踏会が
イタリア駐在の自国大使によって
開催されました