ローマの休日 6.夜中の公園での出会い

ローマの休日 独学で英語学習のシーン6のあらすじ

ローマの休日のシーン6はジョーがポーカをした帰りの公園のベンチで寝ているアン王女を見つけ声をかけるシーンになります。ただ、ジョーはアン王女の顔を知らず一般の女性と思い接してしまします。

そのシーン6の英語字幕になります。その下に日本語訳を載せてます。

英語訳 字幕

Sooooo happy.
How are you this evening?
Hey! hey, hey,
Hey, wake up!
Thank you very much, delighted.
Wake up.
No, thank you.
Charmed.
Charmed too.
You may sit down.
I think you better sit up; much too young
to get picked up by the police.
Police?
Yep, po-lice.
Two-fifteen and back here to change. Two forty-five…
You know: people who can’t handle
liquor shouldn’t drink it.
“If I were dead and buried and
I heard your voice,”
“beneath the sod my heart
of dust would still rejoice.”
Do you know that poem?
Huh,
What do you know?
You’re well-read,well-dressed…
(you’re) snoozing away in a public street.
Would you care to make a statement?
What the world needs…
is a return to sweetness and decency
in the souls of its young men and…
Yeah, I er, couldn’t agree
with you more, but erm…
Get yourself some coffee,you’ll be alright.








日本語訳 字幕

なんと…幸せな
今夜はご機嫌いかが?
おいおいおいおい
おい起きろ!
ありがとう 光栄です
起きなさい
いいえ 結構でございます
光栄です
こちらこそ
かけてよろしい
起きた方がいいよ
警察に捕まるには まだ若すぎるぞ
警察
そうだ ポリースだ
2時15分 ここに戻って着替え
2時45分…
いいかい 酒に弱い人間は
飲んだらダメだよ
”たとえ死に葬られようとも
そなたの声を聞かば”
”芝の下 土と化した私の心は
依然として 喜びに満ちるであろう”
この詩をご存知かしら?
ほう
よく知ってるね?
君は教養がありそうだし
身なりもきちんとしている
けど こんな道端で居眠りをしているとはね
世間に言いたいことでも あるのかな?
世界が必要としているのは…
若者たちの心に優しさと
礼節を 取り戻すことです
確かに… ごもっともな話だが…
コーヒーを飲めば 目が覚める